亞洲惑星 華流Special【華流ニュース】
Home HUaliu News Special Present Community Downdoad Link
 
華流イケメンスター徹底紹介!
リウ・イエ
ホァン・シャオミン
チェンクン
フー・ビン
ルー・イー
ルイス・クー
リー・ヤーポン
ピーター・ホー

最新の記事10件
カテゴリー別
月別記事一覧
記事の検索

MAXAM
武侠スペシャル
大旗英雄伝(たいきえいゆうでん)
北京バイオリン DVD Special Site
亞洲惑星 TVB Special!
【MAXAM 『神雕侠侶(しんちょうきょうりょ)』オフィシャルウェブサイト】
 
『鹿鼎記』 7人の妻のひとり、フー・カー
 
2009.09.11 Friday


マクザムドラマ『鹿鼎記(ろくていき)』で、7人の妻のひとり、蘇荃(そ・せん)を演じているフー・カーをご紹介します。フー・カーは洪安通(こう・あんつう)の妻でもある蘇荃を大人っぽい魅力たっぶりに演じていました。

プロデューサーのジャン・ジージョン(『射雕英雄伝(しゃちょうえいゆうでん)』、『神雕侠侶(しんちょうきょうりょ)』『天龍八部(てんりゅうはちぶ))も、彼女の魅力を「フー・カーは非常に艶やかで、その成熟した優美さは、私が心に描く蘇荃役にぴったり。衣装も彼女の艶やかさが生きるようなものを特別に選んだ。」と語りました。

フー・カーは、映画「聊聊(原題)」に出演したことで、2002年の第9回大学生映画祭にて最優秀女優賞を受賞。2008年には、中国の1930年代を描いたドラマ「紅幡(原題)」への出演で、ニエ・ユエン(『雪山飛狐(せつざんひこ)』)と共演し、その演技が幅広く認められ、“国内で最も人気のある女優”第一位にも選ばれました。

また、女優としてだけではなく、その明るさや機転の利く性格をも生かし北京テレビ、上海テレビ、南京テレビ、天津テレビ、鳳凰衛視テレビなどのバラエティー番組の司会をも務め、その才能を発揮しています。

毎年コンスタントに、様々なジャンルのテレビドラマに出演しているフー・カーの最新作は、チェン・クン(『雨のシンフォニー』『さよならバンクーバー』)との共演となる「胡夢(原題)」。

清朝崩壊後を時代背景に生きる皇族出身である女性の苦悩を巧みに演じ切りました。これからも国民的な人気も高い実力派女優として、ますます期待できる存在です!

☆フー・カー プロフィール☆

生年月日:1975年12月1日
星座:射手座
身長:164センチ
体重:45キロ
卒業:中国傳媒大学(放送科)
 

http://news.hualiu-special.jp/trackback/987975
 
(C)2006 MAXAM INC. ALL RIGHTS RESERVED