亞洲惑星 華流Special【華流ニュース】
Home HUaliu News Special Present Community Downdoad Link
 
華流イケメンスター徹底紹介!
リウ・イエ
ホァン・シャオミン
チェンクン
フー・ビン
ルー・イー
ルイス・クー
リー・ヤーポン
ピーター・ホー

最新の記事10件
カテゴリー別
月別記事一覧
記事の検索

MAXAM
武侠スペシャル
大旗英雄伝(たいきえいゆうでん)
北京バイオリン DVD Special Site
亞洲惑星 TVB Special!
【MAXAM 『神雕侠侶(しんちょうきょうりょ)』オフィシャルウェブサイト】
 
『海角七号 君想う、国境の南』手紙のナレーション・蔭山征彦さん
 
2010.01.14 Thursday


シネスイッチ銀座、福岡KBCシネマに引き続き、先日1月9日(土)から、梅田ガーデンシネマ、名古屋・伏見ミリオン座、広島シネツインでの公開もスタートした、「海角七号(かいかくななごう) 君想う、国境の南」。

本作は60年前に、日本による統治時代の幕切れを迎えた台湾から、帰国を余儀なくされた日本人教師(中孝介)が書いた7通のラブレターにまつわる物語。
そして、作品中でこの切ない手紙を朗読しているのは、台湾で活躍中のイケメン俳優・蔭山征彦(かげやま・ゆきひこ)さんです。

台湾ではTamio(タミオ)というニックネームで呼ばれている蔭山さんは、これまでも舞台、映画、ドラマ、CMに映画音楽と、幅広くご活躍されている、注目すべき俳優さんです。映画出演は、藤田修平監督の05年「寧静夏日」、東京国際映画祭にも出品された、鄭文堂監督の05年「時の流れの中で」、そして08年には、林志儒監督の「牆之展(原題)」にも出演されています。また、ヴィック・チョウ主演の台湾ドラマ「ブラック&ホワイト(痞子英雄)」や、日本でも06年のドラマ「古畑任三郎Final」にも出演されています。

中国語も堪能で、発音もネイティブ並みという蔭山さんは、現在「海角七号」のウェイ監督の新作映画、「セデックバレ(原題)」に出演を予定されています。
とても気さくで爽やかなイケメン俳優、Tamioこと蔭山さんにこれからも要注目!です。

蔭山征彦(かげやま・ゆきひこ)さんのブログ☆

http://www.wretch.cc/blog/tamio2008

☆「海角七号 君想う、国境の南」公式HP☆

公式HPには、今後の全国ロードショーに向け、映画のパブリシティ等の最新情報をどんどんアップしていきます。
こちらも忘れずチェック!!

http://www.kaikaku7.jp/news/


 

http://news.hualiu-special.jp/trackback/1061189
 
(C)2006 MAXAM INC. ALL RIGHTS RESERVED