亞洲惑星 華流Special【華流ニュース】
Home HUaliu News Special Present Community Downdoad Link
 
華流イケメンスター徹底紹介!
リウ・イエ
ホァン・シャオミン
チェンクン
フー・ビン
ルー・イー
ルイス・クー
リー・ヤーポン
ピーター・ホー

最新の記事10件
カテゴリー別
月別記事一覧
記事の検索

MAXAM
武侠スペシャル
大旗英雄伝(たいきえいゆうでん)
北京バイオリン DVD Special Site
亞洲惑星 TVB Special!
【MAXAM 『神雕侠侶(しんちょうきょうりょ)』オフィシャルウェブサイト】
 
ルイス・ク−韓国版『男たちの挽歌』に出演
 
2006.06.01 Thursday
          
 ジョン・ウー監督の名作『男たちの挽歌』(原題:英雄本色)を、韓国でリメイクするという報道がありました。監督は、映画『マラソン』を大ヒットさせたチョン・ユンチョル。キャストにはチャン・ドンゴン、ピ(RAIN)の韓国俳優たちに加え、香港の人気俳優ルイス・クーの名前が挙がっていると中国の芸能ニュースサイト、新浪娯楽で報じられました。

★気になる配役は
チョウ・ユンファ → ルイス・クー
ティ・ロン → チャン・ドンゴン
レスリー・チャン → ピ(RAIN)


 今回の韓国版『男たちの挽歌』は、製作費がなんと100億ウォンを越えるそうです。ロケ地は主に、韓国ソウルと中国大陸、香港で行われる予定とのこと。撮影は2007年の年末からの予定で、2008年の12月の上映を目指しているようです。

 『男たちの挽歌』はジョン・ウー監督の名を世界に知らしめた傑作ですが、実はこの作品、67年に制作された香港映画「英雄本色」のリメイクだということは、日本ではあまり知られていません。このオリジナル版「英雄本色」では、チョウ・ユンファが演じた役をニコラス・ツェー(『PROMISE』)の実父、パトリック・ツェーが演じ、一世を風靡しました。
★ちなみに、パトリック・ツェーは、
『少林サッカー』でチャウ・シンチーらと敵対する
デビルチームのオーナー役の人です。

 そして何と、香港でも「英雄本色」のリメイクの話題が出ています。
監督は、俳優として活躍し、近年は監督業にも進出している『ドラゴン・プロジェクト』のスティーブン・フォン。こちらの香港版では、アジアの大スター、アンディ・ラウが主演を務めることが決まった模様です。
 同じタイミングでリメイクというのは珍しいことですが韓国版はジョン・ウー版のリメイク、香港版はオリジナル版のリメイクと、差別化されているようです。

 60年代のパトリック・ツェー、80年代のチョウ・ユンファ、そして
2000年代のルイス・クーとアンディ・ラウ。それぞれの時代を反映させた
“英雄”が描かれるこの作品で、ルイス・クーはどのような英雄の姿を
見せてくれるのでしょうか?

  
来年の香港映画で最も楽しみにしている作品はです!!!結晶


 

http://news.hualiu-special.jp/trackback/1060928
 
(C)2006 MAXAM INC. ALL RIGHTS RESERVED