亞洲惑星 華流Special【華流ニュース】
Home HUaliu News Special Present Community Downdoad Link
 
華流イケメンスター徹底紹介!
リウ・イエ
ホァン・シャオミン
チェンクン
フー・ビン
ルー・イー
ルイス・クー
リー・ヤーポン
ピーター・ホー

最新の記事10件
カテゴリー別
月別記事一覧
記事の検索

MAXAM
武侠スペシャル
大旗英雄伝(たいきえいゆうでん)
北京バイオリン DVD Special Site
亞洲惑星 TVB Special!
【MAXAM 『神雕侠侶(しんちょうきょうりょ)』オフィシャルウェブサイト】
 
長年“模範労働者”だったルイス・クー 遂に“ストライキ”?
 
2011.08.19 Friday



香港俳優の中で、“模範労働者”は誰でしょう?10年前ならアンディ・ラウ(『新少林寺/SHAOLIN』)と答えたでしょうが、現在は間違いなくルイス・クー(『尋秦記(じんしんき)タイムコップ B.C.250』)です。2009年の『家有喜事2009(原題)』から8月18日に公開となった『竊聴風雲2(原題)』まで、彼の主演作は13本も公開されています。近日公開となる『高海抜之恋2(原題)』と『開心魔法(原題)』も合わせると、市場が低迷している香港映画界で年平均5作品に出演していることになります。3年連続で大晦日と元旦しか休まなかったのですが、体がついに悲鳴をあげ、先月予期せず“ストライキ”をしました。(階段から転落し、右手右足を負傷し休養中なのです。)しかし「『竊聴風雲2(原題)』の宣伝を欠席して大変申し訳ない。自分はワーカーホリックではなく、演技ができる、主役を演じられる機会を大切にしたいだけなんだ。香港映画界はまだ低迷期を脱していない。でも僕は演じることができるんだから、その機会を大切にすべきだろう」と語っています。
残念ながら、メインキャストの楊大郎を演じる予定だった映画『忠烈楊家将(原題)』の降板も正式に発表されました。この映画は北宋の武家 楊一族の盛衰を描き、ヴィック・チョウ(『ブラック&ホワイト』)やウーズン(『処刑剣 14 BLADES』)が出演する大作です。
彼の楊大郎役が見られないのは残念ですが、この機会にじっくり休んで、パワーアップして映画界に帰ってきて欲しいですね!
 

ルイス・クー 主演映画『竊聴風雲2(原題)』
 
2011.07.15 Friday


ルイス・クー(『尋秦記(じんしんき)タイムコップ B.C.250』)、ラウ・チンワン(『MAD探偵 7人の容疑者』)、ダニエル・ウー(『単身男女』)主演映画『竊聴風雲2(原題)』が8月18日から中国大陸、香港で同時公開されます。
本作は2009年製作の金融犯罪をテーマとした『竊聴風雲(原題)』と主要なスタッフ・キャストは同じですが、続編というわけではないようです。「前作には心残りな部分が多かったので、新しいストーリーと新しいキャラクター設定、“盗聴”という同じキーワード(“竊聴”は“盗聴”という意味です)で、さらに面白い映画を撮りたいと思った」と語るアラン・マック監督。アクションシーンを強化したり男女の感情のもつれを描いたりと、前作以上に緊迫したストーリー展開となっているようです。
本作もヒットするといいですね!
 

ルイス・クー 『倩女幽魂〜A CHINESE FAIRY TALE(原題)』で主演!
 
2011.03.25 Friday





3月22日、香港国際映画祭でウィルソン・イップ監督のSFファンタジー映画『倩女幽魂〜A CHINESE FAIRY TALE(原題)』の記者会見が行われ、監督のほかに主演のルイス・クー(『尋秦記(じんしんき)タイムコップ B.C.250』)、リウ・イーフェイ(『神雕侠侶(しんちょうきょうりょ)』『天龍八部(てんりゅうはちぶ)』)らが出席しました。
この作品は1987年、ツイ・ハークのプロデュースによって大ヒットを記録した映画、『チャイニーズ・ゴースト・ストーリー』のリメイク版。香港のトップスターとして名を馳せているイケメン俳優のルイス・クーは侠客の燕赤霞を、その相手役となる美女幽霊には、その可憐さゆえ“中国の国民的美少女”と称されるリウ・イーフェイが演じています。
大ヒットを飛ばした作品のリメイクということもあって、記者からも前作と比較した内容の質問が飛び交いましたが、今回メガホンをとったウィルソン・イップ監督は「確かにあの作品がなければ、この作品も生まれることは無かったでしょう。でも、既に大業を成し得た作品と比べる必要はまったくないと思います。私たちは前作を超えるためにではなく、また新たな物語を作ろうとこの映画を撮りました。」と前作への敬意を表すとともに、今作はより現代的なテーマと映像技術によって作り上げられた、新しい物語であることを示しました。
4月下旬より公開予定。あの『チャイニーズ・ゴースト・ストーリー』が、新たな形でよみがえります。
 

ルイス・クー新作映画『槍王之王(原題)』 中国にて公開!
 
2010.06.14 Monday


ルイス・クー<古天楽>(『尋秦記』)、ダニエル・ウー<呉彦祖>(『女帝 [エンペラー]』 『新宿インシデント』)、リー・ビンビン<李冰冰>(『雲水謠(原題)』)、そしてTWINSのシャーリーン・チョイ<蔡卓妍>(『カンフー・ダンク!』)らが主演する映画『槍王之王(原題)』が、今月末より香港、中国にて公開されます!
香港を代表する2大俳優のルイス・クーとダニエル・ウーだけでなく、リー・ビンビンとシャーリーン・チョイという美人女優2人の共演とあって夏休みの大ヒットが期待されています。

男っぽさ溢れる2大香港俳優のルイス・クーとダニエル・ウーの友情と敵対関係、そしてルイス・クーとシャーリーンとリー・ビンビンの三角関係&ラブシーンが大きな話題となっている本作。2人の女優の両方とキスシーンがあるというルイス・クーは、今回 自慢の肉体美を披露する予定です。ルイスとシャーリーンは過去に数回の共演歴があり、自然にラブシーンを演じることができたそう。

イー・トンシン<爾冬昇>(『新宿インシデント』)監督は、シャーリーンも過去作とは違い本作では、成熟した大人の女性の魅力を全面に出しており、また激しい銃撃戦やカーチェイスシーンなど、観る人が夢中になってしまう作品に仕上がったと語りました。
ルイスが出演する作品は中国大陸でも常に評判がよく、今回はラブシーンでのルイスの肉体美が中国検閲を通ったとのことで注目が集まっています。
今回もヒットが期待できますね!!
 

ルイス・クー、リウ・イエ 主演映画「コネクテッド」絶賛公開中!
 
2009.08.10 Monday


キム・ベイシンガー主演のハリウッド映画「セルラー」の香港リメイク版「コネクテッド(原題:保持電話)」が、8月1日より新宿武蔵野館を初め全国順次ロードショー中です!

突然、誘拐されるシングルマザーを演じるのは、ドラマ『流星花園〜花より男子』でつくし役を好演したバービー・スー。彼女を誘拐・拉致する犯人をリウ・イエ(『始皇帝暗殺 荊軻(けいか)』「王妃の紋章」)が、そして偶然バービー・スーからのSOSの電話がつながる中年男をルイス・クー(『尋秦記(じんしんき)』)が演じます。
このルイス・クー演じる中年男に偶然つながった電話が彼女の生命をつなぐ鍵となり、物語はスリリングに展開してゆきます。

ハリウッド版「セルラー」もドキドキハラハラの手に汗握る内容でしたが、今回の香港版はリメイク版でありながら、オリジナルを上回ったという声が非常に多く、香港で繰り広げられる豪華なカーアクションや、二人の間に生まれる絆など、最後まで目が離せない展開だそう。

監督、脚本はジャッキー・チェンのアクション映画でも有名な香港の鬼才・ベニー・チャン(「インビジブル・ターゲット」「プロジェクトBB」)
この夏お勧めのノンストップ・アクション・サスペンス映画です!

ルイス・クー主演の異色SFアクション時代劇『尋秦記』も、マクザム独占配信中!
こちらからどうぞ!



 

ルイス・クー フランス語を習得?
 
2008.01.31 Thursday



フランスの話になると話が止まらなくなるほどフランスが大好きなルイス・クー
ほぼ毎月、仕事やプライベートでフランスを訪れていますが、この一年で通算するとほぼ3ヶ月はフランスに滞在していたことになるそう。
現地には友達も多いので、時間をやりくりして自由な時間を楽しんでいるとのこと。

友達が色んな所へ連れて行ってくれるんだ。普段と違う料理を食べたり、観光したりして楽しんでいるよ。一番忘れがたいのはベルサイユ宮殿。とても広いから乗り物で移動したんだけど、つい一眠りできちゃうくらいなんだ。昔の面影が残されたままで、本当に綺麗だった。一見の価値があると思うよ」と語りました。

ここ3年連続でカンヌ映画祭に参加しているルイス・クーは、最近フランス語を勉強してみようと思い立ったそう。「数々の外国語の中でもフランス語は上品で優雅だよね。今まで多くの香港映画を撮ってきたけど、語学の習得が海外進出に役立つかもしれないし」と語っています。

「マギー・チャンのようにフランス人とのロマンスは?」との質問には「縁があればね!」と笑って答えました。


マクザム独占配信!
ルイス・クー主演の『尋秦記(じんしんき)〜タイムコップB.C.250』動画配信はこちら・・・

尋秦記(じんしんき)〜タイムコップB.C.250』DVD BOX1.2の詳細はこちら・・・
 

ルイス・クー来日予定発表!
 
2007.10.16 Tuesday
10月23日(火)〜25日(木)に開催される「香港映画祭」オープニングセレモニーで、当日の上映作品である『鐵三角 TRIANGLE』の出演者としてルイス・クー舞台挨拶に登場すると発表されました!若手トップ俳優のひとりであるイケメンの彼を実際に見られる絶好の機会ですねラブ
ルイス・クーの他に本作監督で香港が世界に誇る三大巨匠、ツイ・ハーク(『セブンソード』)、リンゴ・ラム(『ツインドラゴン』)、ジョニー・トー(『エレクション』)も共に来日予定です。

また、24日(水)上映の『男兒本色』からもニコラス・ツェ(『PROMISE』)、ショーン・ユー(『インファナル・アフェア』)、ジェイシー・チェン(ジャッキー・チェンの息子)がオープニングセレモニーの舞台挨拶のために来日予定だそうです。

その他、リウ・イエ『天堂口』アーロン・クォック『父子』も上映予定。4作とも日本での劇場公開が未定なので、このチャンス、見逃す手はありませんよね!


詳細は「香港映画祭」まで
http://www.int-acc.or.jp/hkff/
 

ルイス・クー「導火線(原題)」の宣伝活動
 
2007.07.17 Tuesday


7月15日、「導火線(原題)」の公開を8月2日に控えルイス・クードニー・イェンが香港で宣伝活動を行いました。ウィルソン・イップ(葉偉信)が監督を務める本作は『SPL/狼よ静かに死ね』と同じスタッフが制作した話題作で、実在する人物をモデルに描かれたと言われています。

アクション監督も務めるドニー・イェンは、アクションの真実味とその技量をより素晴しく表現するため、韓国、日本、アメリカの各国から専門家を招き、様々な格闘技を組み合わせ、取り入れたとのこと。そのかいあって、今までの彼の作品の中でも最高の出来と高い評価を得ているようです。

今回の宣伝イベントでは、名シーンを先行上映した他、ルイスとドニーが子供たちとゲームを楽しみ、アクションを披露するという場面も。映画の中ではクールなお二人ですが、この時ばかりは子供と一緒になりはしゃいでいたそうです。おてんき
 

ルイス・クー 雲南省昆明のデパートに現れる
 
2007.07.05 Thursday
6月30日、中国雲南省昆明のデパート百盛広場で開催されたイベントに、ルイス・クーが登場しました。昆明は“春の都”と呼ばれる美しい街です。

このイベントはロッテの新商品【木糖醇】(無糖ガム)の宣伝。パッケージの色に合わせたのか、ルイスは濃い緑の服にサングラスという出で立ちで姿を現しました。朝から大勢のファンが集まり、イベント開始の時にはデパートから溢れるほどに。ルイスが現れた瞬間、観客は悲鳴にも似た大歓声を送り、彼のクールな笑顔に卒倒寸前、いつまでも黄色い声が鳴り止まなかったようです。

イベントでは持ち歌である「男朋友」「Mr.Cool」を披露したルイス。大盛り上がりの会場に感動した彼はカメラを持ち出し、ファンへの感謝を込めて会場を撮り始めました。「雲南はとても美しい街。プーアル茶もとてもおいしいので、お土産に買って帰ります」と話したそうです。写真はブログに載せるのでしょうね。


 

ルイス・クーとレネ・リュウ再共演
 
2007.06.12 Tuesday


「生日快楽(原題)」で共演したルイス・クーとレネ・リュウが再び共演する新作映画「黒爸爸(原題)」の撮影が先月から香港で始まったと報じられました。タイトルは「マフィアのパパ」の意味です。

この映画は香港の作家・李純恩の小説「黒社会爸爸」を元にしています。80年代、香港マフィアのボスが、娘が生まれたことで裏社会から足を洗い、普通の庶民として生きるため努力して行くという物語。脚本は長年に渡り準備したようで、近年の香港の移り変わりも描かれているとのことです。

主人公・李天恩を演じるルイス・クーは、父親役を演じるにあたり、自分の父親を参考にしたと自身のブログで明かしました。「僕が幼い頃、父は僕に人としての正しい道を教えてくれた。家族思いの父以外に、モデルにできる人はいない」と述べています。

「生日快楽」の大ヒットを受け、監督のシルビア・チャンが再び2人を主演に選んだのでしょうか。信頼されているようですね!
 

 
(C)2006 MAXAM INC. ALL RIGHTS RESERVED