亞洲惑星 華流Special【華流ニュース】
Home HUaliu News Special Present Community Downdoad Link
 
華流イケメンスター徹底紹介!
リウ・イエ
ホァン・シャオミン
チェンクン
フー・ビン
ルー・イー
ルイス・クー
リー・ヤーポン
ピーター・ホー

最新の記事10件
カテゴリー別
月別記事一覧
記事の検索

MAXAM
武侠スペシャル
大旗英雄伝(たいきえいゆうでん)
北京バイオリン DVD Special Site
亞洲惑星 TVB Special!
【MAXAM 『神雕侠侶(しんちょうきょうりょ)』オフィシャルウェブサイト】
 
ルー・イー出演の人気バラエティ番組 大雨でロケが延期に
 
2014.07.11 Friday



人気俳優や歌手が自身の子供と共にさまざまな体験を通じて成長していく父子バラエティ番組『爸爸去哪兒2(原題)』にルー・イーが出演しています。昨年放送された“シーズン1”は高視聴率を記録し、映画版も製作されたほど。元ネタは韓国の人気番組で、『パパ、どこ行くの?』という邦題で日本でも放送されています。
『爸爸去哪兒2(原題)』の放送は先月から始まっており、7月7日に内モンゴルでの収録を予定していました。しかし、50年に一度という大雨によって撮影が延期に。ホテルで待機することになったパパや子供たちは、想定外の待ち時間を各々楽しく過ごしたようです。一方、一度設営した器材の撤収に追われたのも束の間、他にも仕事を抱えている出演者たちのスケジュールを考慮し、9日早朝から再び撮影準備に取り掛かったスタッフは、大変お疲れの様子。
何はともあれ、撮影が無事終了して良かったですね!
 
 

ルー・イー 『宮鎖連城(原題)』で再ブレイク
 
2014.04.11 Friday
JUGEMテーマ:ニュース

 
先日、中国で放送が開始されたドラマ『宮鎖連城(原題)』。主演のルー・イーが実年齢38歳にも関わらず10代の役を演じ、その変わらない瑞々しさに萌える女性が急増中!10代の少女までもが彼に夢中になっているそうです。
近年は、実在の人物を演じることが多かったリウ・イーですが、本作では金銭力と権力を兼ね揃え、女性に対してもまっすぐ向き合う、いわば“道明寺司”のようなキャラクターが気に入って、出演を決めたそうです。
本作は、大ヒットドラマ『宮鎖心玉』、『宮鎖珠簾』に続く「宮」シリーズ第3弾で、前2作に引き続き、視聴率王と言われる人気脚本家 于正が脚本を担当しています。まだ放送が始まったばかりなので、今後の展開が楽しみですね!
 

ルー・イー ミラノ・メンズファッションウィークに参加
 
2014.01.17 Friday

 
114日に4日間の日程を終えて閉幕したミラノ・メンズファッションウィーク。FASHION WEEKLY 風尚誌が中国初のファッション週刊誌として招待を受け、編集部は、ルー・イー、中国ファッション界の大御所Tonyを伴い参加しました。Tonyがスタイリングした装いが注目を集め、現地では各国メディアからの取材がルー・イーに殺到したそうです。かっこいいですね!
 
 

ルー・イー “BQ紅人榜 年度突破演員賞”受賞
 
2013.12.20 Friday
JUGEMテーマ:ニュース


先日、ルー・イーが『仮如生活欺騙了イ尓(原題)』でのリー・ヤン役で、その年最もブレイクスルーを果たした俳優に贈られる“BQ紅人榜 年度突破演員賞”に輝きました。“BQ紅人榜”は、雑誌「北京青年週刊」及び動画共有サイト土豆網主催で、中国文化や芸能界にもっとも影響力を持つ賞の一つと言われています。「北京青年週刊」の“人生に関心を持ち、人生を楽しむ”という創刊理念に基づき設けられ、ファッション、映像作品、音楽、芸術などさまざまな領域を網羅。開催以来、公平・公正をモットーに各界からの厚い支持を得ており、各賞の受賞者はネット投票によって選出されます。
優秀な役者とは、既にある栄光に浸るのではなく、常に挑戦し続ける姿勢を持つ者を指すと思います。誠実で真面目、80年代の知識分子の典型のようなリー・ヤン役は、これまで視聴者がルー・イーに抱いていたアイドルのイメージを覆すと同時に、彼の演技力を証明してみせたのです。2014年は一体どんな姿を見せてくれるのでしょう。楽しみですね!
 
 

ルー・イー 金鳳凰奨受賞
 
2013.09.13 Friday
 


先日、第14回中国電影金鳳凰奨授賞式が開催され、ルー・イーが最優秀男優賞を受賞しました。“金鳳凰奨”は、中国共産党中央宣伝部と中国国家広電総局の承認を経て、中国電影表演芸術学会が主催する権威ある賞です。中国映画界において広範な影響力を有しており、2年に1度開催されています。

最優秀女優賞に輝いたウェイ・イーは、新作映画『英雄本色(原題)』でリウ・イーと共演しています。2人はクランクイン記者会見を終えて、授賞式に駆けつけたのでした。主演が金鳳凰受賞コンビとなる『英雄本色(原題)』の完成が楽しみですね!

 

ルー・イー 新作ドラマ『雲中歌(原題)』クランクアップ
 
2013.07.05 Friday
 JUGEMテーマ:ニュース

自身が出演する新作ドラマ『雲中歌(原題)』が先日クランクアップを迎え、ルー・イーはヒロインを演じるAngelababyとのツーショット写真を微博にアップしました。本作は『宮廷女官 若曦(ジャクギ)』の原作「歩歩驚心」で知られるトン・ホァの同名小説を改編した時代劇です。原作の舞台は前漢時代。霍去病の娘・霍云歌は、幼い頃交わした約束通り、長安へ赴き昭帝・劉弗陵を訪ねますが、彼は霍云歌のことなど覚えていませんでした。霍云歌は傷心のまま故郷へ帰ろうとしますが、絶世の美男・孟珏に出会います。これがきっかけで、彼女は宮廷の王位争いに巻き込まれ…。こういったストーリーがドラマではどのように脚色されているのでしょうか。『宮廷女官 若曦』同様、本作がいずれ日本でも放送されるといいですね!

 

ルー・イー新作ドラマ 『仮如生活欺騙了你(原題)』 
 
2013.05.31 Friday



ルー・イー主演ドラマ『仮如生活欺騙了你(原題)』が中国で高視聴率を獲得しています。本作は、ある3姉弟の恋愛や結婚を通じて、中国における結婚観の変遷を描いたホームドラマ。ルー・イーはリー家の長男リー・ヤン役を演じています。リー・ヤンは家庭環境が貧しいながらも自らの努力で名門大学へ進学し、さらに優秀な成績で卒業した正真正銘の“成り上がり”。しかし、大志を抱きながら何も成し遂げられず鬱屈した日々を過ごしていました。そんななか、政府高官の娘であるチェン・ジェンジェンに見初められ、周囲の反対を押し切って結婚。その後義父母の援助で成功を手にするものの、“婿養子”という立場から様々な忍耐を強いられるのでした。

チェン・ジェンジェン役のチン・ハイルーとは初共演ですが、役柄についての議論を重ね息のあった演技を見せています。今後も中国各地のテレビ局で放送が予定されている本作。各地で引き続き高視聴率を記録するといいですね!

 

ルー・イー主演新作ドラマ 『鳳還巣之連城(原題)』
 
2013.03.15 Friday
  



ルー・イー主演の新作ドラマ 『鳳還巣之連城(原題)』が絶賛撮影中です。本作は「宮」シリーズ第3弾と言われています。

良家に生まれた女の子リエンチェンは、買われてきた男の子ハンタイと差し替えられてしまい、幼い頃から芝居小屋や妓楼を転々とする生活を強いられます。一方、将軍家の跡取りとして育てられたハンタイは、何の因果かリエンチェンを愛してしまいます。しかし、皇帝から公主との結婚を迫られ、仕方なく受け入れるのですが、リエンチェンへの愛を断ち切ることはできず…というストーリー。

ルー・イーは成長したハンタイ役を演じています。複雑に絡み合う愛憎劇が本作の見どころのひとつ。完成が楽しみですね!

 

 

ルー・イー 大ヒット「宮」シリーズ第3弾に出演!
 
2013.01.18 Friday


2011年に高視聴率を記録した『宮鎖心玉(原題)』、2012年に湖南衛星テレビのドラマ視聴率金奨を受賞した『宮鎖珠簾(原題)』。そして映画版もクランクアップしたばかりの大ヒットタイムスリップドラマ「宮」シリーズ第3弾となる『宮鎖連城(原題)』の主要キャストが発表されました。ルー・イー、ガオ・ユンシャン、ユエン・シャンシャン主演で今月下旬にクランクインだそうです。

初の時代劇出演となるガオ・ユンシャンはこう述べています。「ルー・イーは演技において先生ともいえる存在ですが、これまで共演経験はありませんでした。先生に手合せをお願いする気分で、僕にとって今回の出演は挑戦です」。

ルー・イーと、どのような演技対決を見せてくれるのか楽しみですね!

 




 

ルー・イー 「家庭が第一、仕事は第二」
 
2012.11.15 Thursday
JUGEMテーマ:ニュース
 


先日、ルー・イーが中国の新聞「瀟湘晨報」のインタビューに答えました。1999年、TVドラマ『永不瞑目(原題)』で一躍スターダムにのし上がった彼は、その後もTVドラマを中心に忙しい日々を過ごしていました。しかし、2005年に転機を迎えます。歌手活動や俳優活動で疲れきっていたところへ、歌手としてのルー・イーに対する批判を耳にし、歌うことをやめてしまいます。そして、俳優活動についても休止を決意。2006年に結婚した後は、自分の好きな作品を選んで出演するようになりました。当時の心境をこう語っています。「絶頂期の休養を友人たちは理解できなかったみたいだけど、僕は考えたんだ。将来、『あの時、どうしてあの役を演じなかったんだ』ではなく、『もっと家族と一緒にいればよかった』と後悔するだろうってね」。そして、こう付け加えました。「家庭が第一、仕事は第二。これが僕のスタイルさ」。

ルー・イーは、ここ数年ロングインタビューをめったに受けていません。理由は簡単かつ道理にかなっていて、家庭に関する質問に答えたくないから。そこで、今回は仕事の話から始めたところ、彼の方から自発的に家庭の話をしてくれたそうです。きっと、彼にとって家庭はその比重が大きく避けては通れない話題なのでしょう。彼の話しぶりから、とても幸せそうな様子が見て取れす。これからも家庭を第一に考えつつも、第一線で活躍し続けて欲しいですね!


 

 
(C)2006 MAXAM INC. ALL RIGHTS RESERVED