亞洲惑星 華流Special【華流ニュース】
Home HUaliu News Special Present Community Downdoad Link
 
華流イケメンスター徹底紹介!
リウ・イエ
ホァン・シャオミン
チェンクン
フー・ビン
ルー・イー
ルイス・クー
リー・ヤーポン
ピーター・ホー

最新の記事10件
カテゴリー別
月別記事一覧
記事の検索

MAXAM
武侠スペシャル
大旗英雄伝(たいきえいゆうでん)
北京バイオリン DVD Special Site
亞洲惑星 TVB Special!
【MAXAM 『神雕侠侶(しんちょうきょうりょ)』オフィシャルウェブサイト】
 
リウ・イエ出演バラエティ番組『花様爺爺(原題)』もうすぐ最終回!!
 
2014.08.29 Friday

リウ・イエが出演しているバラエティ番組『花様爺爺(原題)』は、615日の放送開始以来、視聴率も評判も上々です。先日放送された回で、一行は旅程の最終地点であるスイスの首都ベルンに到着。ともに旅行をするうち、リウ・イエの細やかな気配りに感動したベテラン俳優たちは、この地で彼に半日の休暇をプレゼントすることに。リウ・イエに代わって買い出しに行き、彼の好きな料理を作って感謝の気持ちを表しました。一方、休みをもらったリウ・イエは、外出先で先輩たちへのプレゼントを購入。コーヒーが好き、日記を書くのが好き…といった具合に、各々の好きなものが頭に入っているようで、どのプレゼントも喜ばれていました。
旅程は残りわずかですが、素敵な思い出を作って健康で中国に帰って欲しいですね!
 
 

リウ・イエ主演映画『辺縁線(原題)』 クランクイン
 
2014.03.20 Thursday
JUGEMテーマ:ニュース


 
先日、新作映画『辺縁線(原題)』のクランクイン記者会見が行われました。本作は、全編武漢で撮影し、年末には公開予定。脚本は、中国で人気の推理小説雑誌「最推理」から題材をとり、3年近くの歳月をかけて完成しました。会見でもストーリーの詳細は明かされませんでしたが、「結末は誰にも予想できないと思う」と監督が語ると、出演陣も同意。主演のひとりリウ・イエ323日に36歳の誕生日を迎えます。年男となる今年は人生の一区切りと考えゆっくり休むつもりだったそうですが、「脚本がとても魅力的だったから、出演を決めたよ」と語っています。また、共演のチウ・マンチェク(七侠五義)も「読み終わると、すぐにまた最初から読みたくなった。2回目に読んで初めて気付くこともあったんだ」と述べました。脚本を絶賛しているだけあって、今回はアクションを封印しての出演。ファンにとっては少々残念な気もしますが、本人は意気込み十分です。キャスト・スタッフがこぞって脚本を称賛する本作のストーリーが気になりますね!
 
 

リウ・イエ 美声を披露
 
2014.02.28 Friday
JUGEMテーマ:ニュース


 
3か月に渡って放送されてきた中国の人気オーディション番組“中国達人秀(China's Got Talent)”の第5シリーズが先日終了しました。最終夜は、審査員たちも素晴らしいパフォーマンスで番組に華を添えました。ヴィッキー・チャオは親友のドン・ジエと共に、リウ・イエはリー・ジエンと共に歌声を披露。リウ・イエはリハーサルで何度も歌詞を忘れ、かなり緊張していたようですが、「観覧に来ていた家族のために一生懸命歌った」と述べました。また、「普段家では何もしていないから、きっと子どもには、僕がタダ飯を食っていると思われてる。だから、『パパにはちゃんと仕事があるんだよ!パパの仕事はとっても大変なんだよ!』ということを知ってほしかったんだ」と冗談めかしていました。
これからも活躍する姿をお子さんに見せてあげて欲しいですね!
 
 

リウ・イエ、『警察故事2013(原題)』でジャッキー・チェンと共演
 
2013.12.26 Thursday
JUGEMテーマ:ニュース


 
ジャッキー・チェン主演の人気シリーズ“ポリスストーリー”最新作となる『警察故事2013(原題)』が、クリスマスイヴに中国で封切られました。監督は、『ラスト・ソルジャー』や『アンダードッグ』のディン・シェン。そして、今回ジャッキーと対決するのがリウ・イエ。海外帰りのバーのオーナーで、外見は温和だがオーラを放っており、誰も彼の詳しい経歴を知らない…という神秘的な人物です。「ジャッキー先輩とのアクションシーンは大変だった」とこぼしていますが、ディン・シェン監督作にこれまで2度出演した経験を活かし、本シリーズ中もっとも硬派な悪役を演じられた、と自信をのぞかせています。
リウ・イエの見事な悪役っぷり、日本でも見られることでしょう。公開が楽しみですね!
 
 
 

リウ・イエ 中国で人気のオーディション番組審査員に
 
2013.11.01 Friday
JUGEMテーマ:ニュース


 
先日、中国で人気のオーディション番組“中国達人秀(China's Got Talent)”の第5シリーズ始動記者発表会が行われました。会見では、既に審査員となることが発表されているヴィッキー・チャオに続き、第2の審査員として、リウ・イエの名が明らかにされました。これを受け、現在アメリカで映画の撮影中であるリウ・イエから次のようなコメントが届いています。「“中国達人秀”は世界一面白い番組だと思っているので、審査員として参加できることとなり光栄です。ヴィッキーとは普段から仲がいいので、彼女がいれば、きっとリラックスして大役を務められると思います」。
その他の審査員は非公表。ヴィッキー・チャオ、リウ・イエに続く2人目の審査員は誰なのでしょうか?気になりますね!
 

リウ・イエ主演ドラマ『火線三兄弟(原題)』中国で放送開始!
 
2013.06.14 Friday


大ヒットを記録した映画『厨子·戯子·痞子(原題)』と同じ監督、主演で製作されたドラマ『火線三兄弟(原題)』が、本日(6/14)より中国で放送されます。

11年前、グァン・フー監督からリウ・イエ(『アンダードッグ』)のもとにドラマ出演のオファーがありながらも、検閲の制限が厳しく撮影は実現せず…。当時、監督からは「今回は残念だったけれど、また機会があったら一緒に仕事をしよう」と声を掛けられたそうです。「あれからあっと言う間に月日が流れ、やっと映画とドラマでご一緒する機会に恵まれました」と放送開始を前にして、主演のリウ・イエが本作出演に関するエピソードを語りました。

時代背景は日中戦争中期、リウ・イエ、チャン・ハンユー(『水滸伝』)、ホァン・ボー(『ハーバー・クライシス<湾岸危機>Black & White Episode 1 )は三兄弟を演じています。性格の異なる三人が、それぞれの方法で国のために戦う…というストーリー。放送前から期待の大きい本作は、きっと高視聴率を獲得するでしょう!楽しみですね。

 

リウ・イエ vs トニー・レオン 目ヂカラ対決
 
2013.05.02 Thursday


リウ・イエ主演映画『殺戒(原題)』が今月末から中国で公開されることから、メディアはタイトルが一文字違いの『ラスト、コーション(原題:色戒)』をしばしば引き合いに出しているようです。

この2作品、似通っているのはタイトルばかりではありません。両方ともセクシーなサスペンス映画であること、そして主演俳優の“目”が醸し出す雰囲気が特徴的であることが共通しています。

リウ・イエのまつ毛は長く、どこか危なっかしい純真さと深い憂いを湛えた瞳。一方、『ラスト、コーション』に主演したトニー・レオンは“電眼王子”のニックネームでも知られ、彼の目を“魂を奪われる目”と表現する人もいるほど。『藍宇 情熱の嵐』のスタンリー・クワン監督は「リウ・イエの演技はデビュー間もない頃のトニー・レオンに似ている。彼の演技を見ていると、若かりし頃のトニー・レオンを思い出すんだ。外見は言うまでもなく、細やかさと男らしさを兼ね備えた役柄を得意としている点が似ているよ」と語っています。

2人の目の演技に注目して、映画を見比べてみるのも面白いかもしれませんね!

 


 

リウ・イエ主演映画『殺戒(原題)』
 
2013.03.01 Friday
 


先日、リウ・イエ主演映画『殺戒(原題)』の記者発表会が北京で行われ、ポスターと予告編が公開されました。主演のリウ・イエは、本作には興収重視ではなかった昔の芸術映画の雰囲気があり、出演をとても楽しんだと述べました。

本作はユー・シェンリーの小説2作品をもとにした恋愛サスペンス。ニーニー演じるヒロインは複雑な性格の神秘的な女性で、リウ・イエ演じる主人公とは「恋人であり、仇である」という関係性です。2人はある人物を巡って互いの動向を探り合い、相手を疑って尾行し、ケンカをし、ついには法廷闘争へ。リウ・イエは初共演のニーニーについて「普段はおおらかで知的なんだけど、本番になると爆発する。とくに法廷のシーンでのあの勢いは、どの俳優にもひけをとらないよ」と述べています。

ニーニーの“爆発”にリウ・イエがどう応じているのか、楽しみですね!

 

リウ・イエ 娘の誕生日を祝う
 
2013.01.25 Friday
 


先日、リウ・イエが娘の誕生日を祝うコメントを微博(中国版マイクロブログ)にアップしました。

娘の名はニーナ。生まれたのは昨年の1月22日、ちょうど旧暦の大晦日にあたる日でした。人々が家族団らんで年越しを迎えようとしている頃、生まれたばかりのニーナが眠る病室から、一人年越しを祝う花火を鑑賞していたそうです。微博は「あれから一年が経ち、娘はようやく大きくなり始めた。そして僕も少しずつ老けている。誕生日おめでとう、ニーナ」と締めくくっています。

娘さんの成長と共に、リウ・イエのますますの活躍に期待ですね!

 

 

  

 

リウ・イエ 主演映画 『王的盛宴(原題)』遂に公開!
 
2012.12.07 Friday
JUGEMテーマ:ニュース
 




中国での公開が延期されていたリウ・イエ主演映画『王的盛宴(原題)』が遂に封切られ、監督と主要キャストは各地へのプロモーション活動に奔走。先日杭州で行われた記者会見で、リウ・イエはこう述べています。

「監督からオファーがあったとき私は32歳でしたが、劉邦の48歳から61歳で亡くなるまでを演じて欲しいと言われました」。リウ・イエいわく、実年齢との差が大きいほど演じるのは楽だそうです。「だから、60歳を演じるよりも、むしろ50歳くらいを演じるのがとても難しかったんです」。

これまで様々な役を自由自在に演じてきたリウ・イエですが、今回の劉邦はこれまでで最も男くさい役柄であり、全身全霊をかけて王者の苦しみと恐れを表現したそうです。

 

 

 
(C)2006 MAXAM INC. ALL RIGHTS RESERVED